一般社団法人筑紫医師会

TEL 092-923-1331 FAX 092-929-4376
〒818-0132 福岡県太宰府市国分3丁目13番1号

menu

医師会

活動内容

地域医療活動

1.健診業務

自治体と契約し基本健康診査や乳幼児健診を実施しています。

2.予防接種委託事業

各種予防接種を医師会で受託しています。
(三種混合、麻疹、風疹、流行性耳下腺炎、インフルエンザ)

3.学校医

幼稚園、保育所から高校までの学校医活動を通じて生徒の健康保持、心の健康、性の問題に取り組んでいます。心臓検診、腎臓検診などを通 じて病気の早期発見に努めています。

4.健康教育事業

各種団体からの要望があれば講師派遣をして、住民の健康作りの講演をしています。

5.広報活動

行政の広報誌の中で健康に関する記事を掲載しています。

6.休日夜間救急事業

輪番制で休日夜間診療を実施しています。
消防署に問い合わせてください。

7.産業医活動

働く人の健康管理や職場の環境改善保持に認定産業医が日々活動しています。

8.スポーツ医活動

運動生理やスポーツ外傷の専門家がスポーツの指導助言をします。

9.認知症委員会活動

認知症の早期発見、早期治療のために物忘れ相談事業を行います。

勉強会・専門医会

勉強会
  • 生涯教育講座
  • 筑紫医師会学術講演会
  • 筑紫医師会消化器病懇話会
  • 筑紫糖尿病・内分泌アーベント
  • 福岡肝臓病アーベント
  • 筑紫地区漢方懇話会
  • 筑紫地区脳神経研究会
  • 筑紫認知症セミナー
  • 筑紫野呼吸器カンファレンス
  • 筑紫肺癌セミナー
  • 筑紫地区整形外科医会勉強会
  • 筑紫臨床糖尿病研究会
  • 筑紫野臨床病理研究会
専門医会
  • 筑紫内科医会
  • 臨床外科医学会筑紫支部
  • 筑紫整形外科医会
  • 筑紫小児科医会
  • 筑紫眼科部会
  • 筑紫産婦人科医会
  • 筑紫耳鼻咽喉科専門医会
  • 筑紫医師会皮膚科医会
  • 筑紫精神科医会
  • 筑紫泌尿器科医会
  • 筑紫脳神経外科医会

医師会がかかわる検診事業

私たち筑紫医師会は、いろんな検診を通じて、住民の健康保持、疾病の早期発見に尽力しています。その主なものをあげてみます。

心臓検診

これは春日市、大野城市、筑紫野市、太宰府市、那珂川町(これらをあわせて以下四市一町)の小学生、中学生の全員の心電図を検査して心臓病が疑われる場合、速やかに精密な検査を九州大学病院にて行っています。心臓病は突然死を起こすことがあり、無症状のうちに発見して適切な生活指導が重要です。四市一町と筑紫医師会の連携でこの事業を推進しています。

腎臓検診

小中学校の生徒で早朝尿の検査をして腎臓病の発見につとめています。腎臓病は慢性化すると将来慢性腎不全等を起こすため、早期発見早期治療が重要です。筑紫医師会は学校、教育委員会等と連携しこの事業を進めています。

老健法における検診

老健法による基本健康診査が義務づけられています。これは企業検診などを受けられない、自営業者や主婦、退職者など40才以上の住民に対して行っています。その他同法における大腸ガン、肺ガン、乳ガンなどの検診を、筑紫医師会は積極的に行っています。 その他産業医活動に伴う企業検診や、新しく骨粗鬆症(骨密度)検診などが新規事業に加わっています。医師は病気だけを診ているわけではなく、疾病の予防に関して 筑紫医師会の組織を通じて活動しています。

健康教育について

地域住民への健康教育に筑紫医師会の果たすべき役割はますます大きくな りつつあります。当会では、地域住民の健康増進を図るため、地元医師団 及び 専門医会の協力により 講師を派遣して健康作りの講演をしています。

産業保健への取り組み

「平成不況」と言われる今こそ、働いている人を重要な「労働力」として大事にしなければいけない時代だと思います。現在の法律では、一つの事業所に働いている人(パートの方も含まれます)が50人を超えた場合は「産業医」(資格が必要です。)と「衛生管理者」を選任しなければなりません。
そして、働いている人が50人未満の場合でも、「安全衛生推進者」を選任しなければなりませんし、「産業医」を共同で選任する事が出来ます。(この場合、公費の助成金が3年を限度に受給できます。)

筑紫医師会では産業医資格の一つである「日本医師会認定産業医」養成のための講習会を独自に開催し、産業医の育成と資格取得後の研修に取り組んでいます。
また、各労働基準監督署管内には、50人未満の事業場で働いている人が労働衛生に関係した事を『無料』で『個別 』に、しかも『秘密厳守』で相談を行う事が出来る様に「地域産業保健センター」が設置・整備されています。筑紫医師会はこの事業にも協力をしており、相談を受け付けています。

相談内容は職場の衛生や仕事の手順から職場の環境まで、「働く事」に関連する全体が対象になります。
また、産業医(有資格者)の紹介制度も検討中です。産業医が必要な方は一度問い合わせをしてみて下さい。出来るだけ相談に応じ「産業医」の紹介も行っていきたいと考えています。

なお、「地域産業保健センター」や「産業医紹介」に関するお問い合わせは、筑紫医師会
(TEL 092-923-1331)までお願いします。

top