一般社団法人筑紫医師会

TEL 092-923-1331 FAX 092-929-4376
〒818-0132 福岡県太宰府市国分3丁目13番1号

menu

在宅医療・介護連携支援センター

新着情報

新しい情報はありません。

福岡中央地域窓口案内

業務

労働者健康安全機構と連携して、産業医の選定義務のない労働者50人未満の事業場を対象に、健康相談、面接指導等の産業保健サービスを無料で事業者・働く人の皆様に提供いたします。

健康相談・面接指導利用申込書(福岡地1)ダウンロードはこちら

健康相談窓口の開設

健康診断の結果が気になる。
健康のため、日頃どんなことに気をつけたらよいか。
従業員の健康管理はどうすればよいか。
最近気分がすぐれない…。

などについて医師・保健師などがアドバイスします。

事業場の訪問

医師・保健師などが事業場を訪問し、健康管理のアドバイスを行います。
また、事業所や作業場をみて改善のためのアドバイスを行います

産業保健情報の提供

労働衛生機関や日本医師会などの情報を提供します。

長時間労働者・高ストレス者への面接指導実施要領

事業者 各位

平成20年度から、50人未満の事業場におきましても、労働者の希望があれば長時間労働による医師の面接指導を実施しなければならなくなりました。また、平成28年度から高ストレス者に対する面接指導も開始致しました。
つきましては、福岡産業保健総合支援センター福岡中央地域窓口におきましては、以下の通り手続きを定めることといたしますので、この手順に従って面接指導を実施されますようご連絡いたします。

手順1

下記の書類をダウンロードして福岡産業保健総合支援センター福岡中央地域窓口に申込をしてください。

健康相談・面接指導利用申込書(福岡地1)ダウンロードはこちら

この申込書は長時間労働者及び高ストレス者のための産業医による面接指導だけではなく、その他のご相談がある場合も使えますので、ご利用下さい。

長時間労働者面接指導申込の場合は、申込書のほかに
「医師による面接指導申出書(福岡地4)」「労働時間等に関するチェックリスト(福岡地5)」
高ストレス者面接指導申込の場合は、申込書のほかに
「医師による面接指導申出書(福岡地4)」「労働時間等に関するチェックリスト(福岡地5)」
「ストレスチェック実施状況報告書(福岡地5の2)」
等別書類の提出が必要です。

手順2

「医師による面接指導申出書(福岡地4)」「労働時間等に関するチェックリスト(福岡地5)」
「ストレスチェック実施状況報告書(福岡地5の2)」は事業場様からの情報です。
必要事項ご記入の上、事前に福岡産業保健総合支援センター福岡中央地域窓口宛FAXして下さい。

手順3

申込を頂きましたら、担当医が決まり次第、ご連絡します。
その後、担当医の希望候補日の中から日時を調整致します。

手順4

「面接指導自己チェック票」はご本人様にご記入頂き、当日医師に提出するよう指示して下さい。
これらの記載内容は、医師からも聞かれる事項ですが、面接時間の節減のために事前に記入しておいて下さい。

※その他面接当日持参書類※

・長時間労働者面接指導の場合
①勤務管理表のコピー(御社用) ②直近の健康診断結果コピー

・高ストレス者面接指導の場合
①ストレスチェックプロフィールのコピー(御社用) ②直近の健康診断結果コピー

手順5

面接指導が終了しましたら、後日結果報告書を送付致します。
※この様式は5年間保存となっていますのでご注意ください。

(注)長時間労働者及び高ストレス者以外の一般の健康相談等は健康相談・面接指導利用申込書(福岡地1)に必要事項をご記入頂き、福岡産業保健総合支援センター福岡中央地域窓口宛FAXして下さい。

FAX番号 092-920-2829

〒818-0132
太宰府市国分三丁目13番1号
一般社団法人 筑紫医師会内

福岡産業保健総合支援センター福岡中央地域窓口
代表 石橋 正彦 (筑紫医師会会長)

TEL 092-923-1388

top